仕事終わり、学校終わりの短編劇 1/18は、120◯EN×福島医大演劇部!

仕事終わり、学校終わりの短編演劇次回公演は、福島医大演劇部さんとのコラボ公演!2014年に120◯ENが上演した『椅子語り』のエピソードから、写真屋の椅子の話を上演します。1月18日(水)19:00~、こむこむ わいわいホールにて、チケット予約受け付け中です!


劇団120○EN×福島医大演劇部

写真屋の椅子の話

-椅子語りより-

脚本清野和也
演出長谷川力斗
(福島県立医大演劇部)
日程1月18日(水) 19:00~19:20
※30分前開場
会場こむこむ わいわいホール
〒960-8044
福島県福島市早稲町1−1

料金

【全席自由】
一般 500円/高校生以下 120円
※就学前のお子様のご入場はできません。ご了承ください


チケット取扱

クレジットカード決済が利用できます。

> WEB予約

劇団120◯EN WEB予約フォーム

当日支払いのみ対応

> 各販売窓口での販売

  • こむこむ3F事務室

物語

笑わない男がお見合い写真の撮影にやってきた。こだわりのある写真屋は、彼のすべてが気に食わない。果たして無事、良い写真は撮れるのか…。

昭和初期、福島市のとある写真館の椅子の記憶。

出演

緑川 役中嶋智仁(福島医大演劇部)
木津 役北澤賢明(福島医大演劇部)

スタッフ

音響=緑川美月/照明=原田夏来/舞台美術=神保諒/制作=中倉有彩(以上 福島医大演劇部)/企画・製作=劇団120〇EN


お客様へのお願い

本公演は、新型コロナウィルス感染拡大防止策として、ソーシャルディスタンスを確保できるような席配置に加え、ご来場の際に皆様に、以下の対応にご協力をお願いいたします。

◎ご来場の際にはマスク着用でいらしてください
◎会場入り口にサーモグラフィーを設置しています。検温を行い、発熱がないかをご確認して下さい
◎発熱や咳など体調に不安のあるお客様は、入場をお控え下さい
◎入場時の手指消毒を行ってください
◎開演前は、極力会話を避けるようご協力をお願いいたします
◎ロビー・客席内での飲食は御控え下さい
◎パンフレット等の手渡しはいたしません
◎チケットはご自身で切り所定のボックスにお入れください
◎差し入れ等は遠慮させていただきます

★お客さまがチケットをご購入、ご予約をいただいた際にお知らせいただいた・氏名 ・住所 ・電話番号 を、万が一新型コロナウイルス感染者が発生した場合の感染経路追跡のために利用し、必要に応じて保健所等の公的機関への提供を行うことをご了承ください。

舞台・運営では以下のような対応を考えております

◎消毒液、体温計などを準備します
◎全ての出演者・スタッフの検温等、体調チェックは万全を期します
◎スタッフは全員、マスクを着用いたします。
◎ホール内は換気システムが作動していますが、上演前後のに扉を解放し換気に努めます
◎最前列を空席にいたします。


会場

こむこむ わいわいホール
福島県福島市早稲町1−1
googleマップで見る

アクセス

  • JR福島駅東口から徒歩3分
  • 福島西ICから15分

※駐車場は近隣の有料駐車場をご利用ください。
※福島駅東口すぐ側の劇場です。

主催:(公財)福島市振興公社 こむこむ館/劇団120〇EN

コメント

タイトルとURLをコピーしました