#劇団員募集中 劇団員インタビュー ピーター髙橋

福島市の劇団120◯ENでは、劇団員を募集中!劇団員にどんな劇団か、入ってみてどうだったかなどを聞いてみました。

ピーター髙橋

2016年入団
役者

県外在住30代劇団員Pさんの声

①入団のきっかけ

大学から始めた演劇を、社会人になってからも続けたかった。劇団の掲げる考えに共感できるし、劇団の雰囲気や温度感がちょうど良くと思えた

②入ってみての印象

年齢やバックボーンが違う人とも演劇という共通目的を持って活動できるのがとても楽しい。自分が持っていなかった視点や考えを何度も見つけることが出来た

③劇団での担当

キャスト、スタッフとしては小道具。福島県外在住のため、リモートでも出来るお手伝いなど

④まだ見ぬ団員の皆さんへメッセージ

1つの公演を作り上げるのには、たっくさんのやることがあります。その中で自分に合った関わりかたが出来る劇団です。ガッツリやりたいときは毎公演参加することも出来ますし、私のように環境や仕事に合わせた参加の仕方もあります。皆で1つの舞台を作るってことは、想像以上に楽しいです。
まずは気軽に稽古の様子を見に来てください


コメント