7月1日上演!演者もソーシャルディスタンスな短編劇

By | 2020年6月8日

新型コロナウィルス感染拡大の影響で、上演の中止・延期が続いておりましたが、7月1日に生のお芝居を届けできることになりました。

入場者数を100名に限定し、演者も「ソーシャルディスタンス」「マスク着用」出来る物語にし、感染拡大防止対策を行いながら、上演致します。

演者もソーシャルディスタンスな短編劇。

(公財)福島市振興公社賛助会事業

とおくはなれた物語

(とおくはなれたものがたり)

公演概要

脚本清野和也
日程2020年7月1日(水) 19:30~
※100名限定(会館客席数480席)
会場キョウワグループ テルサホール
(福島テルサ)FTホール
料金 500円(全席自由)
※席数に限りがあります。事前の購入、ご予約をお勧めします

チケットの販売や、ご予約は、6月15日からを予定しています。

物語

現代に生きる口さけ女さんは、深刻なマスク不足に困っていた。

彼女はインターネットで手作りマスクを配布する男性を見つける。その男性、実は隣の部屋に住んでいた。マスクを通じて二人の関係は、次第に親密になっていき、とうとう彼は彼女のマスクをとった顔が見たいと言い出して・・・。

演者もマスク着用!

近づきたいのにお近づきになれない、とおい二人の恋愛喜劇。

本作のルーツ:飯坂西根神社の「うそかえ祭」


チケット販売窓口

  • 福島テルサ窓口 (6月15日)より発売開始
  • 劇団120〇EN ホームページ

チケットの販売や、ご予約は、6月15日からを予定しています。


会場詳細

キョウワグループ・テルサホール

(福島テルサ)FTホール

〒960-8101 福島県福島市上町4−25
▶googleマップで見る

■アクセス

  • 福島駅東口バスターミナル(9番乗場)より「市内循環ももりん1コース」に乗車し、 「上町」停留所下車、徒歩約3分。
  • 福島駅より徒歩10分
  • 福島西I.C.より車で20分
  • 福島飯坂I.C.より車で15分

主催:福島テルサ(公益財団法人福島市振興公社)
共催:劇団120〇EN

コメントを残す