第39回 ヴェルモット・フラワーズ

平日の夜に物語に寄り道を。

福島市のまちなかで、お酒と演劇を楽しむ一夜

劇団120○EN 第39回公演
お酒と演劇を楽しむまちなか短編演劇

ヴェルモット・
フラワーズ

-vermouth flowers-


日程

7月20日(木)【1組】開演19:30~
7月24日(月)【2組】開演19:30〜
7月27日(木)【0組】開演19:30~
◯全3公演・【1】【2】【0】のトリプルキャスト

※受付開始、開場は開演の30分前
※各回10席限定の完全予約制
※上演時間20分予定


会場

tachinomi kakato

〒〒960-8041 福島県福島市大町9-14


料金

ワンドリンクチケット:1,000円

【全席自由・10席限定完全予約制】

◎チケット代1,000円にワンドリンクの料金が含まれています。公演当日に店内でドリンクメニューの中から注文してください。(ノンアルコールドリンクメニュー有)

※20歳未満のお客様の飲酒は固くお断りいたします。また、車両を運転してお帰りのお客様にはアルコール類のご提供は出来ません。
※開演前ならびに終演後もお酒を注文しお楽しみいただけます
※終演後は、出演者も店内に少しの時間滞在を予定しています



福島のまちなかでちょっとかわった観劇体験を

本公演は、平日の夜にお酒などを楽しみながら楽しむ演劇です。今回は、スタンディングバー tachinomi kakatoさんにご協力頂き、店内をそのまま舞台にして上演します。開演前に注文が出来ます。上演中、飲食をしながらお楽しみいただけます。
出演する俳優もバーに訪れるお客さんとして、皆さんと一緒にカウンター席に立ち、物語を展開します。お席によっては、役者の姿はほぼ見えない演劇です。会話にこっそり聞き耳を立てるようにしてお酒と物語をお楽しみ下さい。

物語

雨の日、星の無い晩、東京から帰郷してきた月代は福島市の街中のスタンディングバー・kakatoに立ち寄る。月代はひとつきも星が見えていないのだというが…。「星」と「雨」の不思議な物語。


出演

<日替りトリプルキャスト>

1組(7月20日)
奈良夏妃 × 霜山亜美 / 演出:本田真也

2組(7月24日)
霜山亜美 × 本田真也 / 演出:佐川翔

0組(7月27日)
佐川翔 × 土屋航輔 / 演出:奈良夏妃

All Stage Cast=マスター役:遠藤貴之(tachinomi kakato)

スタッフ

脚本:清野和也/音響:史香/舞台監督:加藤亜美/助舞台監督:鈴木優斗/制作:めーじ大竹、清野和也/広報:相樂歩音/企画・製作 劇団120〇EN

会場

tachinomi kakato
〒960-8041 福島県福島市大町9-14
googleマップで見る

アクセス

  • JR福島駅東口から徒歩10分

※駐車場は近隣の有料駐車場をご利用ください。

お客様へのお願い

本公演はご来場の際に皆様に、以下の対応にご協力をお願いいたします。

◎発熱や咳など体調に不安のあるお客様は、入場をお控え下さい
◎入場時の手指消毒を行ってください
◎全ての出演者・スタッフの検温等、体調チェックは万全を期します

お問い合わせは、お問い合わせフォームもしくは下記連絡先まで
メール=info@120en.com
電話番号=090-9329-0120

主催:劇団120〇EN