信夫狐(しのぶきつね)の
加茂左衛門(かもざえもん)

-劇団120〇ENの親子で楽しむ民話劇-

福島市のものがたりを劇にして届ける劇団120〇ENが
こどもたちと、いのちを育むあなたに届ける民話劇。

劇団120○ENの親子で楽しむ民話劇

信夫狐の加茂左衛門

(しのぶきつねのかもざえもん)

公演概要

脚本・演出清野和也
日程2020年3月1日(日)
会場福島テルサ
あぶくま(大会議室)
料金 無料
※完全予約制

物語

信夫福島に伝わる

狐になってしまった男と

信夫の狐たちによる

この街がもっと面白くなる

風の中の物語。


会場詳細

福島テルサ あぶくま(大会議室)

〒960-8101 福島県福島市上町4−25
▶googleマップで見る

■アクセス

  • 福島駅東口バスターミナル(9番乗場)より「市内循環ももりん1コース」に乗車し、 「上町」停留所下車、徒歩約3分。
  • 福島駅より徒歩10分
  • 福島西I.C.より車で20分
  • 福島飯坂I.C.より車で15分

お問合せ

お問合せページからご連絡下さい
090-6423-9837(劇団携帯)

劇団120〇EN今後の公演予定

2020年 秋
『信達義民芝居 太郎右衛門(仮題)』
(『思わざらまし六つの花』改訂・再演)

2021年 2月
『歌舞伎デカ 前田刑事 -10th Anniversary ver.-』 (全編改訂・再演)