5/25 お仕事帰り、学校終わりの短編演劇 2022年シリーズ開幕!

2020年より福島駅前・こむこむにて展開する「仕事終わり、学校終わりの短編演劇シリーズ」が今年も上演決定!5月の公演は、今年6月に「福島市写真美術館」で展開する体感型演劇イマーシブシアターで上演される『花ノ写真館』より、一編の物語を先行上演いたします。


お仕事帰り、学校帰りの短篇演劇

ゴッド ブレス ユー
-花ノ寫眞館より一編-


脚本・演出

清野和也


日程

5月25日(水)19:00~19:20
※30分前開場


会場

こむこむ わいわいホール
福島県福島市早稲町1−1


料金

一般 500円/
高校生以下 120円


お仕事終わり、学校終わりに立ち寄れる20分の短編演劇。
ワンコイン、福島駅前の劇場で、物語に寄り道を。


物語

今年6月に「福島市写真美術館」で展開する
体感型演劇イマーシブシアターで上演される
『花ノ写真館』より、一編の物語を先行上演!


あなたの手元にあるのは「特別招待券」。

来月の開館前に「花ノ寫眞館」に
特別に入場することが出来る。
この寫眞館は、寫眞を撮るだけでなく、
様々な寫眞が展示されている洋館だ。
その中でもひときわ大切にされているのが
「見るものが必ず幸せになれる」と言われる
「ある花の寫眞」。
招待客たちの多くは、この寫眞を
誰よりも早く目にしようと、
特別招待券を手に寫眞館を訪れているのだが…。


物語がいつもそばにある。福島の新しいライフスタイル。

土日にお仕事や部活動で舞台に触れる機会の少なかった「あなた」にも観ていただけるように、平日のよる7時から駅前で上演します。

仕事や学校の帰り道、電車の待ち時間・・・。劇場への寄り道は物語への入り口です。


チケット販売窓口

WEBで予約する

劇団WEB予約窓口

各種窓口で購入する

こむこむ3F事務室
福島演劇鑑賞会

劇場から遠くにいるあなたへ

演劇にはドレスコードはありません。どんな格好で来ていただいても構いません。特別な持ち物もなにもいりません。 おひとりでも、どうぞ気軽にいらしてください。ご家族やご友人、大切なパートナーと一緒でも、もちろん構いません。

当日ふらっと立ち寄っても、その場でチケットを購入して観ることが出来ます。席は自由席。お好きな席でゆっくり観劇できます。

ご不明な点、不安な点がありましたら、
メール・LINEなどでお気軽にお問合せ下さい。


新型コロナウィルス感染拡大防止対策

本公演は新型コロナウィルス感染拡大防止策として、ご来場の皆様に以下の対応にご協力をお願いいたします。

◎ご来場の際にはマスク着用でいらしてください
◎会場入り口にサーモグラフィーを設置しています。検温を行い、発熱がないかをご確認して下さい
 発熱や咳など体調に不安のあるお客様は、入場をお控え下さい
◎入場時の手指消毒を行ってください
◎開演前は、極力会話を避けるようご協力をお願いいたします
◎ロビー・客席内での飲食は御控え下さい
◎パンフレット等の手渡しはいたしません
◎チケットはご自身で切り所定のボックスにお入れください
◎差し入れ等は遠慮させていただきます

★お客さまがチケットをご購入、ご予約をいただいた際にお知らせいただいた・氏名 ・電話番号 を、万が一新型コロナウイルス感染者が発生した場合の感染経路追跡のために利用し、必要に応じて保健所等の公的機関への提供を行うことをご了承ください。

舞台・運営では以下のような対応を考えております

◎消毒液、体温計などを準備します
◎全ての出演者・スタッフの検温等、体調チェックは万全を期します
◎スタッフは全員、マスクを着用いたします。
◎ホール内は換気システムが作動していますが、上演中も含め扉を解放し換気に努めます
◎最前列を空席にいたします。

上記は2月1日現在の対応であり、今後の状況においては変更させていただく場合がございます。

ご不便をおかけいたしますが、ご了承ください。また、開演日前にご案内させていただきます。


会場

こむこむ わいわいホール
福島県福島市早稲町1−1
googleマップで見る

■アクセス

  • JR福島駅東口から徒歩3分
  • 福島西ICから15分

※駐車場は近隣の有料駐車場をご利用ください。
※福島駅東口すぐ側の劇場です。

お問合せは、劇団ホームページのお問合せもしくはメールアドレス宛にご連絡ください。
info@120en.com

電話番号=090-9329-0120

コメント

タイトルとURLをコピーしました