安達駿希

adachi toshiki

役者・衣装担当
福島県福島市飯坂町出身(1992年3月11日)
身長169cm

幼少期から演劇に興味があったが、舞台に立ったことはなかった。2014年に入団。初舞台となる「椅子語り」では、いきなり二人舞台を演じる。

衣服の専門学校に通っていた経験を活かし衣装も担当。『縄文悶々土偶恋慕』『殿がいない!』では衣装デザインを手掛ける。

劇団のファッションリーダー。

出演作品(120◯EN)

出演作品(劇団120◯EN作品)

  • 椅子語り(2014年4月) – 相模 他
  • 歌舞伎デカ前田刑事 (2014年8月) – 直江兼続
  • 兎と亀(2015年1月) – 北兎
  • 笑わない花(2015年10月) – 塚田 眞一
  • 命名福島-吉清伝-(2016年2月) – 伊達成実
  • 怪・世良・世良(2016年5月) – 桂小五郎
  • 思わざらまし六つの花(2016年10月) – 岡田庄太夫
  • パラレル・イタリアーノ(2016年12月) – 吸血鬼
  • 牛の角(2017年2月) – 吸血鬼
  • 荒川ジュリエット(2017年10月) – 石見
  • 幕末アリス(2018年2月) – 帽子屋
  • ケシカスラー(2019年3月)
  • 縄文悶々土偶恋慕(2019年5月) – イソンノアシ
  • 殿がいない!-陸奥下村藩最後の一日-(2019年11月) – 三好三郎
[/su_note]