第18回公演『命名福島―吉清伝―』のお知らせ

次回公演

劇団120○EN 第18回公演 『命名福島―吉清伝―』

■日 時
2016年2月7日(日)
11:00~ / 15:00~※二回公演

■会 場
こむこむ 4階 企画展示室

■入場料
無料

助成:公益財団法人東邦銀行 教育・文化財団助成事業

-ものがたり-

元禄元年(1592年)
まだ「福島」という地名が
なかった頃。

30万石の大名から失墜した
戦国武将木村吉清は、
情けで与えられた杉妻城の名を
心機一転、改名しようと志す。

しかし、思い立ったは良いものの
その名がうまく思い浮かばない。

悩む吉清に妻からは
「これまでのことを振り返り
名づけてみては?」との声。

されど、彼の者の人生、
過去を思い返せば失敗ばかり…。

「某には何の才も無いのか…」

ならばいっそと、
かつて仕えた主君たちに
相談してみることにした吉清。

「キリシタン大名」内藤如安、
「道糞」荒木村重、
「三日天下」明智光秀(故人)、
「第六天魔王」織田信長(故人)、
「天下人」太閤秀吉。

一癖二癖ある戦国武将達の助言に
右往左往する吉清。

改名騒動には元の城の主、
伊達政宗も繰り出してきて…。

戦乱を生き抜いた凡人の彼と
彼が仕えた英雄達が、
信夫の地を「福島」と名付けた理由とは。

『命名福島ー吉清伝ー』

-出演-

  清野 和也
鈴木 優斗
安達 駿希
那須 大洋
齋藤 詳子
  川島 ゆかり
鈴木 里実
奈良 夏妃
白根 愛美
押切 ミチル
  ピーター高橋(客演)
穂積 理樹(客演)
蛭田 耕平(客演)
紫苑(客演) 他

-会場-

こむこむ 4階 企画展示室

〒960-8044 福島県福島市早稲町1番1号

 

福島県福島市早稲町1番1号

 

コメント